宝くじの博物館【東京都】

ちょっとユニークな宝くじドリーム館(中央区)

東京宝くじドリーム館
東京宝くじドリーム館の展示物(東京都中央区)

一攫千金を夢見て宝くじを購入――

むかしはそんな気持ちで宝くじを購入していたが、よこしまな考えからか当選することはなく、大金を得るのはよほど強運の人だけ……と諦めて購入するのをやめた。

東京駅付近へ用があり、ついでだから周囲を散策してみようと考え、どこかスポットはないか探すため地図を眺めていたら「宝くじドリーム館」を見つけた。

ここで宝くじに対する考え方が少し変わるという体験をした。

“宝くじの博物館【東京都】” の続きを読む

浮世絵にも描かれた名所「日本橋」の今【東京都】

日本橋(千代田区)

日本橋
日本橋(東京都中央区)

浮世絵好きなら『東海道五拾三次』を知っている人は多いのでは?

また知らなくても作品を見れば「この絵か!」と見たことがある人は多いはず。

まず東海道五十三次とは、江戸時代の東海道、東京の日本橋から京都の三条までの間に設けられた53の宿場のことだ。

江戸時代の絵師・歌川広重が描いた『東海道五拾三次』という浮世絵が有名で、55枚のシリーズとなっている。

描かれた内容から当時のようすを知ることができるところが好きで何度も見ている浮世絵だが、その中に「日本橋」がある。

日本橋の題材となった場所は東京の中央区にあり、今でも「日本橋」という名称だ。

ありがちだが、浮世絵の日本橋の場所が見たくて現在の日本橋を訪れた。

“浮世絵にも描かれた名所「日本橋」の今【東京都】” の続きを読む

奈良県のアンテナショップ「奈良まほろば館」【東京都】

奈良まほろば館(中央区)

奈良まほろば館
奈良まほろば館(東京都中央区)

奈良まほろば館は、奈良県のアンテナショップとなっている。

ここでは奈良県の観光案内をしたり、地元の商品を販売していたりする。

ほかにも無料で参加できる講座が開催されていて、その中から気になったものがあったので参加してみることにした。

“奈良県のアンテナショップ「奈良まほろば館」【東京都】” の続きを読む

お金の歴史を知りたいのなら貨幣博物館へ【東京都】

貨幣博物館(中央区)

貨幣博物館
貨幣博物館までの道(東京都中央区)

夏休みに貨幣博物館を訪れたみた。

お金をテーマにした博物館なので、個人的にあまり人気がないだろうと思っていたが、来場者がわりといて少し驚いた。

館内は撮影禁止だったので写真はないが、貨幣博物館を紹介していく。

“お金の歴史を知りたいのなら貨幣博物館へ【東京都】” の続きを読む

いなくなった猫が帰ってくる? 三光稲荷神社【東京都】

三光稲荷神社(中央区)

三光稲荷神社
三光稲荷神社(東京都中央区)

出かけた先で三光稲荷神社を見かけたので参拝した。

近くにあった説明板を読むと猫と縁のある神社のようで、猫がいなくなったときに立願すれば家へ戻ってくるといわれているらしい。

“いなくなった猫が帰ってくる? 三光稲荷神社【東京都】” の続きを読む