「26_京都府」カテゴリーアーカイブ

26_京都府の記事

世界遺産 金閣寺【京都府】

金閣 鹿苑寺(京都市北区)

金閣寺
世界遺産 金閣寺(京都府京都市)

鹿苑寺はゴージャスという単語がしっくりくる金色の舎利殿(金閣)が有名で、観光客からも人気のあるスポットになっている。

混雑を避けて平日に金閣寺(鹿苑寺)を訪れたのだが、それでも大勢の観光客でにぎわっていて、海外からの旅人が多く、知名度の高さがうかがえた。

続きを読む 世界遺産 金閣寺【京都府】

世界遺産 銀閣寺へ行ってきた【京都府】

東山慈照寺 銀閣寺(京都市左京区)

銀閣寺
世界遺産 銀閣寺(京都府京都市)

京都の世界遺産めぐりをしてきた。

金閣寺(鹿苑寺)と銀閣寺(東山慈照寺)の両方を訪れたが、今回紹介する銀閣寺は金閣寺と比べると素朴な社寺だった。

続きを読む 世界遺産 銀閣寺へ行ってきた【京都府】

歴史の変わり目の舞台となった二条城【京都府】

世界遺産 二条城(京都市)

二条城
世界遺産 二条城(京都府京都市中京区)

京都で世界遺産めぐりをしてきた。

京都には世界遺産に登録されている次の17施設がある。

  1. 上賀茂神社
  2. 金閣寺
  3. 下鴨神社
  4. 銀閣寺
  5. 延暦寺
  6. 清水寺
  7. 西本願寺
  8. 二条城
  9. 仁和寺
  10. 龍安寺
  11. 天龍寺
  12. 高山寺
  13. 西芳寺
  14. 東寺
  15. 醍醐寺
  16. 平等院
  17. 宇治上神社

このうちの二条城へ行ってきたので紹介していく。

続きを読む 歴史の変わり目の舞台となった二条城【京都府】

天龍寺の近くにある竹林【京都府】

嵐山の竹林(京都市左京区)

竹林の怪
竹林の径(京都府京都市左京区)

天龍寺を参拝した後、風光明媚で知られる嵐山の竹林を散策してみた。

利用した地図には「竹林の小径」と載っていたので細い道を想像していた。

でも実際の竹林の道は車1台通れるくらいの広さがあって、ちょっと意外だった。

続きを読む 天龍寺の近くにある竹林【京都府】

京都にある世界遺産のひとつ「天龍寺」【京都府】

天龍寺(京都市右京区)

曹源池庭園
天龍寺の曹源池(京都府京都市右京区)

庭園が美しいと聞いて天龍寺を訪れた。

11月上旬だったので紅葉が楽しめるかもと期待していたが、この年は紅葉が遅れているようで少しだけ色づいていた。

続きを読む 京都にある世界遺産のひとつ「天龍寺」【京都府】

1000体もの仏像がまつられている三十三間堂【京都府】

三十三間堂(京都市東山区)

三十三間堂
三十三間堂(京都府京都市)

三十三間堂は建物内が撮影禁止となっている。

そのため外観の写真しか載せられないけど、この長い建物のなかには整然と仏像が並んでいた。

かなりの数の仏像があってビックリしたが、建物自体もとても長いという特徴があって面白かった。

続きを読む 1000体もの仏像がまつられている三十三間堂【京都府】

世界遺産の上賀茂神社へ行ってきた【京都府】

賀茂別雷神社(京都市)

上賀茂神社
賀茂別雷神社(京都府京都市)

京都は観光地として人気がある。

歴史が古いから名所が多く、旅行者は似たようなコースで観光するため行く先は人であふれていて落ち着かない場所が多い。

ステキな観光地だが正直人の多さにげんなりすることもあった。

しかし上賀茂神社は喧噪がなく、ゆかしい空間のある神社でゆったりと時間が流れていてほっとした。

続きを読む 世界遺産の上賀茂神社へ行ってきた【京都府】

世界遺産 平等院【京都府】

日本のお金「十円玉」の図柄は平等院鳳凰堂(宇治市)

平等院
世界遺産 平等院(京都府宇治市)

ふだんはあまり気に留めないで使っている硬貨だが、十円だけほかの硬貨とは少し違ったところがあることに気付いているだろうか。

大きさや材料が違うという点もあるが、ここで見てもらいたいのは硬貨に描かれている図柄だ。

一円や五円などの図柄は植物となっているが十円には建物がメインで描かれている。

この十円玉に描かれている建物だが実際に存在していて、京都にある「平等院鳳凰堂」といい世界遺産に登録されている。

以前から十円玉の平等院が気になっていて、実物を見てみたい思っていたので行ってみた。

続きを読む 世界遺産 平等院【京都府】

京都国立博物館【京都府】

特別展を見に京都国立博物館へ(京都市)

京都国立博物館
鳥獣戯画展(京都国立博物館)

「鳥獣戯画」を見ることができる特別展が京都国立博物館で開催されていると知り、博物館を訪れた。

しかし館外まで伸びる長蛇の列を見て特別展の観賞は断念した。

大人気だった『国宝 鳥獣戯画と高山寺』展

京都国立博物館
京都国立博物館 明治古都館(京都府京都市)

2014年に開催された『国宝 鳥獣戯画と高山寺』は、京都国立博物館の明治古都館で行われていた。

夕方に訪れると、明治古都館へ行く途中の看板に「只今の入場待ち時間」が屋外で40分、館内の鳥獣戯画は50分と書かれていた。

驚いて明治古都館を見ると建物の前にテントが設けられていて、そこには来場者の列が続いていた。

今から並んでも見学できる時間が少ないと判断して、『国宝 鳥獣戯画と高山寺』はあきらめた。

「鳥獣戯画」の本物を見る機会なんて滅多にないから楽しみにしていた分、残念だった。

入手した『国宝 鳥獣戯画と高山寺』のリーフレット

京都国立博物館
特別展「国宝 鳥獣戯画と高山寺」(京都国立博物館)

続きを読む 京都国立博物館【京都府】

日暮れから伏見稲荷大社へ参拝【京都府】

月夜の伏見稲荷大社(京都市)

伏見稲荷大社
伏見稲荷大社(京都府京都市伏見区)

かつては日本の都だった京都府。

歴史は長く、文化財も多い魅力的な場所なので、見たいところはたくさんあった。

稲荷神社の総本社「伏見稲荷大社」も候補のひとつで、訪れてみたいとつねづね思っていたが、ついに念願がかなう日が来た。

京都に到着後、伏見稲荷大社へ向かったが、着いたのは日暮れ前で、急いで参拝したが、あっという間に日は落ち、暗くなってしまった。

続きを読む 日暮れから伏見稲荷大社へ参拝【京都府】